せつなライフ

子持ちローンありだけど脱サラした夫婦の日々

言って後悔する言葉の数々

スポンサーリンク

f:id:sawa-mori:20171004113321j:plain

娘はちょっと空き時間ができると「テレビ見る〜」ってなるのですが、もう直ぐご飯で手が離せなかったので「じゃあパパにお願いしてみて」と私。娘は「パパー、おそまつ見せて〜」と、大好きな『おそ松さん』を所望。パパPCデュアルモニタのひとつでおそ松さんを見始めた。(おそ松好きなのも、いかがなものかと…)

そんな時、おばあちゃんから電話が。娘の声が聞きたいって感じだったので、電話に出るように娘に言い画面を一時停止。すると面倒臭そうに二言三言話して切ってしまった。

その態度が気に食わず「おばあちゃんとの会話の方が大事ではないか」と問うと「おそ松さんの方が大事」と言うではないか。

わかるよ、売り言葉に買い言葉で、つい言ってしまったんだよね。

娘本人も「あ、今まずいこと言ってるかも」と理解しているとは思う。でも結局訂正してくれなかった。

今回ばかりではない。「別にママが死んでもパパがいるからいいよ」とか平気で言い放つ。書いていて悲しくなってくる。私の育て方が悪いのかと悩んだりもする。でも今はただ…

これらが本心ではなく、家族以外の人には言ってない。

こう信じるしかないかな。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

Copyright ©せつなライフ All rights reserved.